「わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。」1ヨハネ4:16(聖書)

都島中央キリスト教会 大阪・都島区 京橋駅から10分 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団

★エノクのように

★エノクのように

エノクは神と共に歩み、神が取られたのでいなくなった。
(創世記5:24)


GUM04_CL07065.png

聖書の中で、エノクについて記されているところは、ごくわずかです。
しかし、彼の”死を経験しない”地上での最期のゆえに、多くの人の関心を惹いています。

このエノクの歩みは、「神とともに歩んだ」(同:22,24)と証され、またヘブル人への手紙でも証されています。
 信仰によって、エノクは死を経験しないように、天に移されました。神が彼を移されたので、見えなくなったのです。移される前に、神に喜ばれていたことが証明されていたからです。(ヘブル11:5)
 
わたしたちが信頼を寄せる神さまは、「ともに歩む」ことを喜んでくださるお方です。
そしてその歩みは、日々送る今日という日の積み重ねです。
だからまず、今日、神さまとともに歩んでいこう、と思いを新たにすることができれば幸いですね!

  • 祈り 神さま、まずあなたがわたしを愛し、今日も共にいてくださることを感謝します。そして、わたしもあなたともに歩んでいきたいと願います。どうか御声を聞き取ることができ、あなたの思いと導きの中を素直に歩んでいくことができるようにしてください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional