「わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。」1ヨハネ4:16(聖書)

都島中央キリスト教会 大阪・都島区 京橋駅から10分 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団

★大切なものに気づく

★大切なものに気づく

「だから、言っておく。自分の命のことで何を食べようか何を飲もうかと、また自分の体のことで何を着ようかと思い悩むな。命は食べ物よりも大切であり、体は衣服よりも大切ではないか。
(マタイによる福音書 6:25)


GUM04_CL06032.png

「思い悩むな」という言葉が強く響く中、わたしには「…大切ではないか」という言葉が心に残ります。

「何が一番大切なものなのか?」…はたして気づいているだろうか…とそう自分自身に問いかけを聴くことは大事なことです。
そしてイエスさまは、「あなたはすでに大切なものを与えられているよ」と語ってくださっているのです。

テレビやインターネット、SNSの世界では、いろいろな人気あるものや、流行っているものを押し流してきます。

その中で、大切なものを大切にできるようになるために、わたしたちの造り主、神さまの視点、神さまの価値観に目を向けましょう。
そのために聖書を読むこと、そして神さまの思いに心を重ねることです。

 「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」(イザヤ43:4)。
 

  • 祈り イエスさま。わたしは外に、ほかのところに、もっといいものはないか?と探し求め、またそのために心が乱れることさえあります。でも今日あなたは、わたしたち自身が持っている最も良いもの、価値あるものに気づかせてくださいました。ありがとうございます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional