わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★悩みの中から信仰へ

こうして年は暮れ、年は明けたが、ハンナが主の宮に上るごとに、ペニンナは彼女を悩ましたので、ハンナは泣いて食べることもしなかった。 (‭サムエル記上‬ ‭1‬:‭7‬ JA1955)

GUM15_PH10015.jpg



悩みと嘆きの中で聖別され、祝福に導かれる人生や信仰というものがあります。

旧約聖書に記される、偉大な士師サムエルの誕生の背景に、その母ハンナの信仰がありました。

神とともに歩む者には、その悩みにも意味があります。
そこからただ主なる神様を求めましょう!

タイトルとURLをコピーしました