わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

聖書のことばと雑感

聖書から

★対立させるのではなく

天が地を高く超えているように わたしの道は、あなたたちの道を、わたしの思いは あなたたちの思いを、高く超えている。(イザヤ書55:9) この言葉の直前には、こうあります。  :8 わたしの思いは、あなたたちの思いと異...
聖書から

★「だから…」と考えてみる

イエス・キリストは、きのうも今日も、また永遠に変わることのない方です。(へブル人への手紙13:8) この御言葉のあとに「だから…」とわたしたちの応答を考えます。 だから、わたしはイエスさまを信頼できます。だから、わたし...
聖書から

★まじめであることは大切ですが…

思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです。(ペテロ第一の手紙5:7) ただの悩みが、思い患いに進むことは気をつけなければなりません。それは、心身を過度に疲弊させてしまいま...
聖書から

★神さまは心を見ています

しかし、主はサムエルに言われた。「容姿や背の高さに目を向けるな。わたしは彼を退ける。人間が見るようには見ない。人は目に映ることを見るが、主は心によって見る。」(サムエル記上16:7) 別訳「人は外の顔かたちを見、主は心を見る...
聖書から

★数や力ではなく

わたしは国にに平安を与え、あなたたちは脅かされることなく安眠することができる。わたしはまた、猛獣を国から一掃し、剣が国を荒廃させることはない。(レビ記26:6) 出エジプトという救いの体験の後に神さまからイスラエルの民に語ら...
聖書から

★人にはまさに不思議です

これらのことを話したのは、わたしの喜びがあなたがたの内にあり、あなたがたの喜びが満たされるためである。(ヨハネによる福音書15:11) 「わたしの愛のうちにとどまりなさい」と言われたイエスさまは、ご自身の喜びと安心、そして祝...
聖書から

★神の言葉は別物です

草は枯れ、花はしぼむが、わたしたちの神の言葉はとこしえに立つ。(イザヤ書40:8) 今、生い繁(しげ)る花や草を目にしていても、それらは時を経て季節が巡ると枯れてしまう。世界でも日本でも、たとえば歴史の中でさまざまな国が興り...
聖書から

★お互いに祈りが必要です

どうか、主が、あなたがたに神の愛とキリストの忍耐とを深く悟らせてくださるように。(テサロニケ第二の手紙3:5) 神さまのことを忘れやすい世の中で生きているわたしたちです。 そんなわたしたちに向けて、「お互いのために祈り...
聖書から

★季節ごとの作物ばかりでなく

わたしは時季に応じて雨を与える。それによって大地は作物を実らせ、野の木は実をみのらせる。(レビ記26:4) 今日読んだ箇所とその前後(26章1~13節)は、神さまに心を向けて誠実に従うならば、生き生きとした祝福をくださる…と...
聖書から

★大切な呼びかけです

「…我々は主を知ろう。主を知ることを追い求めよう。主は曙(あけぼの)の光のように必ず現れ 降り注ぐ雨のように 大地を潤す春雨のように 我々を訪れてくださる。」(ホセア書6:3) 目に見える偶像礼拝と他国への依存により、まこと...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました