わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★祈ることの中で

(わたしたちが神に対していだいている確信は、こうである。すなわち、わたしたちが何事でも神の御旨に従って願い求めるなら、神はそれを聞きいれて下さるということである。 そして、わたしたちが願い求めることは、なんでも聞きいれて下さるとわかれば、神に願い求めたことはすでにかなえられたことを、知るのである。
(ヨハネの第一の手紙 5:14-15)


PCE025.png

ただ自分の思った通りにしてくれる…という存在が神さまではありません。

神さまを敬い、その善き御心がなるようにと祈る人を、神さまは求めておられます。

あなたは神さまを自分の都合のいい打ち出の小づちのように思っていませんか?
自分と神さまとの位置や立場が逆転してしまってはいないでしょうか?

「神さまあなたの御心は何ですか? どんなご計画をお持ちですか? 私をどのようにお用いくださいますか?」

そう祈り始めていくことを通して、あなたとあなたの祈りが用いられる喜びを知ることができます。

神さまはあなたにとっての最善もよくご存じなのです。
さあ、今日も祈りつつ神さまに近づいていきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました