わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★来るべき日の喜びを想像しながら!

しゅろの枝を手にとり、迎えに出て行った。そして叫んだ、「ホサナ、主の御名によってきたる者に祝福あれ、イスラエルの王に」。
(ヨハネによる福音書 12:13)


画像の説明

本物の全地の王、神の御子、救い主イエス・キリストをお迎えするのに、わたしたちはどんな言葉、どんな表現ができるでしょうか?

しゅろの枝を手に取り賛美した人々の姿に自分を重ねて、その喜びがどれほど大きなものであったかを想像してください。

もっと大きな賛美と喝さいが、約束された主の日に私たちはささげることができます!

わくわくしますね!


タイトルとURLをコピーしました