わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「試練と同時に」

あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試錬に会わせることはないばかりか、試錬と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。
(コリント人への第一の手紙 10:13)


WOK012.png

私の人生に試練なんてなければいいのに…。
だれでもそう思います。

試練の中、そこに幸いな意味など見いだせようもない、
そう思うこともあります。

そこで「自分はもうダメだ」と思って終わるのか、
それともその中から神さまを見上げることができるのか? 

聖書は「神は真実である」と証言します。
「試練と同時に」、神さまの導きが始まっていることを語ります。

私たちは祈ります。もし視野が狭くなっているのなら、目が開かれるように。
そしてこの試練の中から、わたしが行くべき道が開かれますように…と。

どうか、神に祈ることの幸いを忘れないでください。

タイトルとURLをコピーしました