わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★かけがえのないものだから

しかし、わたしは自分の行程を走り終え、主イエスから賜わった、神のめぐみの福音をあかしする任務を果し得さえしたら、このいのちは自分にとって、少しも惜しいとは思わない。
(使徒行伝 20:24)


GUM04_CL01070.png

聖書の中でパウロは、人生の時間と命をかけてもかまわないほどすばらしいものを語ります。

それが「神の恵みと福音」です。

「神さまがこんなにもわたしを愛している」と。
それがわかると、この愛の居場所がかけがえのない尊いものとなります。

そしてこの福音をほかの人にも知ってもらいたい…そう強く願うのです。

「神さまの愛」がもたらす安心と慰めがあなたの上にも必ず臨みます。
だから、わたしもまた語らずにはいられないのです。

PAGE TOP