わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★天を仰ぐ

わたしは山にむかって目をあげる。わが助けは、どこから来るであろうか。わが助けは、天と地を造られた主から来る。
(詩篇 121:1-2)


GUM04_CL01060.png

だれからの助けを期待しているか。

「天を仰ぐ」という言葉が、日本語にもあります。

神に訴えるようにして上を見上げるということです。

上を見上げるとき、はたしてどういう神を信じているのか?

「わが助けは、天と地を造られた主から来る」。
まことの神であれば、祈るとき本当の助けを期待することができるのです!

聖書が語る神を見上げていただければ…、心からそう願います。

PAGE TOP