わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★神に喜ばれる

兄弟たちよ。そういうわけで、神のあわれみによってあなたがたに勧める。あなたがたのからだを、神に喜ばれる、生きた、聖なる供え物としてささげなさい。それが、あなたがたのなすべき霊的な礼拝である。
(ローマ人への手紙 12:1)


HANA1-02.png

「神に喜ばれる」ということに関心がありますか?

たとえクリスチャンでも、何もしなければ、目に見えない神への思いは、薄らいでいきやすいものです。

教会で週ごとに持たれる礼拝は、あなたに与えられている神のあわれみです。
日常から離れて、神さまに目を向け賛美し祈り、またその神の言葉と思いに心を向けていきます。

そのひとときを通して、神さまとの関係がリフレッシュされるのです。

もしもうすでに、心が離れてしまっていると感じている人がいるなら、次の御言葉も聞いてください。

「神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいて下さるであろう。」(ヤコブ4:8)

祝福を祈ります。

PAGE TOP