わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★そんなに変わりましたか?

あなたがたはわたしを尋ね求めて、わたしに会う。もしあなたがたが一心にわたしを尋ね求めるならば、
(エレミヤ書 29:13)


画像の説明

そういえば、あまり熱心に、一心に、神さまを尋ね求める…ということしてないなあ…、そう思われることはありませんか?

”なんだ、神さまがいなくても生きていけるじゃないか”
そう思わせるのが、現代の霊的な惑わしだと思います。

文明が発達し、便利なものがいっぱい。日常は忙しさや楽しみがあふれ、神さまを考えている暇などない。そう思われるかもしれません。

でも、はたして、人間そのものはそれほど変わったでしょうか?
その悩みや孤独、不安について、もしかしたら、昔より深刻になっているかもしれません。
そして、一方で人間は変わらない。

そう、今でもわたしたちは、まことの神さまと一緒にある歩みを必要としているのです。
気づいていただけたなら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました