わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★愛がわかるからです

生きているのは、もはや、わたしではない。キリストが、わたしのうちに生きておられるのである。しかし、わたしがいま肉にあって生きているのは、わたしを愛し、わたしのためにご自身をささげられた神の御子を信じる信仰によって、生きているのである。
(ガラテヤ人への手紙 2:20)


GUM15_CL14013.png

「キリストがわたしのうちに生きておられる」。

決して、憑依されているわけではありません。
キリストの福音が、生きていくことの満足となり、喜びとなり、理由となっているのです。

キリストの愛が、どんな時にもわたしに向けられているとわかる。
それが、イエス・キリストの十字架の福音です。

そしてこんなにも真実な方だから、「信じて生きていこう!」と元気になれるのです。

  • 祈り イエスさま、あなたと共に今日も歩んでいきます。どうかあなたの愛と御手のわざに気づく心を与えてください。

タイトルとURLをコピーしました