わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★使命であり、特権です。

悪をもって悪に、侮辱をもって侮辱に報いてはなりません。かえって祝福を祈りなさい。祝福を受け継ぐためにあなたがたは召されたのです。
(ペテロ第一の手紙3:9)


GUM12_CL05119.png

イエスさまもまた、わたしたちを、裁くためではなく、祝福し救うために来られました。

今の時代に必要なのは、どんな人に対しても、まごころから、キリストの祝福を祈る人たちです。

もし、わたしたちの心や言葉が、貧しさや虐げ、理不尽な周囲の態度に反応するようにして、恨みと呪いとつぶやきになってしまうならば残念です。

イエスさまが、まずわたしたちのために、真実を尽くして祝福してくださったことを忘れないでください。
その祝福は働いて神のみわざとなり、わたしたちの救いとなっているのです。

  • 祈り 主よ、どうか私の心をきよめ、イエスさまがわたしを愛し祝福してくださったように、わたしもどんな人のためにも、祝福を祈ることができるようにしてください。祝福できることこそが、わたしに与えられた使命であり、特権であることに気づかせてください。
タイトルとURLをコピーしました