わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★苦しみさえも恵みです

つまり、あなたがたには、キリストを信じることだけでなく、キリストのために苦しむことも、恵みとして与えられているのです。
(ピリピ人への手紙1:29)


GUM04_CL10026.png

もちろん、福音を、いかに人々の心に抵抗なく伝えられるか、大切な課題です。
でも一方で、そこには必ず反発や否定、ときには迫害される現実があることを覚悟していることは大切なことです。

キリストもまた多くの人々の心を動かし、また反発を受けられました。
しかし、そうする中で多くの人々を救いへと導かれたのです。

そして、その一人一人の救いがどれほど大きな喜びであるかを思います。
福音宣教では、苦しみが苦しみで終わらない、恥が恥で終わらない。

そのすべてが恵みとして与えられていることを聖書は語っているのです。

  • 祈り イエスさま。わたしたちの救いのために、あなたの受けた恥と苦しみを思います。どうか、わたしたちも誠実に福音を伝える力と思いを与えてください。

タイトルとURLをコピーしました