わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★時間をどう用いるか…です。

たゆまず善を行いましょう。飽きずに励んでいれば、時が来て、実を刈り取ることになります。
(ガラテヤ人への手紙6:9)


SCH015.png

わたしたちには、ゆだねられた”時間”があります。それは、イエス・キリストの再臨までの時です。
その時、わたしたちは生きてきた時間で、何を思い、何をしてきたかが「刈り取り」としてあらわされます。直前にはこうあります。

「自分の肉に蒔く者は、肉から滅びを刈り取り、霊に蒔く者は霊から永遠の命を刈り取ります」(:8)

人生は自分が中心ではありません。神さまが中心となってくださり、また私たちには心を向け、配慮し、愛すべき家族や隣人が与えられています。

すべては、わたしたちにゆだねられた時間の用い方にチャレンジを与える大切な存在ではないでしょうか。

  • 祈り イエスさま。あなたはそのゆだねられたこの地上での時間を、いのちを燃やして、わたしたちのために用いてくださいました。どうか、わたしの鈍い心に触れて、あなたの生きざまに倣うものとしてください。

タイトルとURLをコピーしました