わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★約束の日を思いつつ

戦いの弓は絶たれ、諸国の民に平和が告げられる。彼の支配は海から海へ、大河から地の果てにまで及ぶ。
(ゼカリヤ書9:10)


GUM15_CL12027.png

キリストの再臨によってもたらされる平和が描写されています。

今も世界のどこかで争いがあり、そこで人々は悲しみや憎しみ、失意と飢えを抱えています。同じ時代を生きているその人々の苦しみを想うといたたまれません。
そして私たちの身近にも人々の間で、また国と国の間で、その火種がくすぶっていることを感じます。

キリストは、終わりの日に来られます。あらゆる悪の根源に打ち勝たれ、人々の中から敵意を取り去り、完全な平和をもってご支配くださいます。聖書は、約束されたその日を描写しています。

今という不完全な時、わたしたちは平和のために祈り、またそのために遣わされています。キリストが来られるその日まで、自分たちにゆだねられたとりなしの働きを忠実にし続けていくことができれば感謝です。

  • 祈り 主よわたしたちを平和のために祈る者、とりなすもの、そして遣わされるものとしてください。どんなことができるかわかりませんが、どうか導いてください。主が再び来られて実現される完全な平和を待ち望みつつ、今日、まず祈り人として用いてください。

タイトルとURLをコピーしました