わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★滅びを克服するもの

神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。
(ヨハネによる福音書3:16)


GUM06_CL11035.png

多くの人は「死」を終わりと感じ備えています。
でも聖書は、その先にある”裁き”と「永遠の滅び」についても語ります。
それは神さまに背を向けて生きた罪の結果で、現実です。

その上で、聖書は中心メッセージを語ります。この滅びを克服する「神の愛」です。

キリストを通して示された神の愛は、”この世”のどんな状況・環境の中にある人にも向けられています。ただ信じて受け入れる人は救われる、永遠の命を得ることができるからです。

永遠の滅びから永遠の命へ、とても重要なメッセージです。

  • 祈り 天の父なる神さま。わたしを滅びから救い、永遠の命を与えてくださり感謝します。どうかあなたの愛の大きさと真実をもっと深くさとり、伝えていくことができるように導いてください。

タイトルとURLをコピーしました