わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★霊的生活のあたりまえ

朝早くまだ暗いうちに、イエスは起きて、人里離れた所へ出て行き、そこで祈っておられた。
(マルコによる福音書1:35)
 イエスさまが、朝、神さまとの祈りの交わりに身と心を置いていた日常を書き出しています。 
 日毎の食生活や、眠り、適度な運動や、呼吸が、わたしたちの日常の生活を支えるように、イエスさまの祈りの生活は、イエス様ご自身の霊的歩みと働きを支えていたことが分かります。
 はたしてわたしたちはどうでしょうか?
 わたしたちもまた、イエスさまと同様に、霊的な呼吸を必要としているのではないでしょうか。 
 日常生活の中に、純粋な神さまとの交わり、祈りのひと時を作り出しましょう。
  • 祈り 主よ、今このイエスさまの姿を描く御言葉を聞き、その姿に思いを寄せています。どうかわたしもあなたのように、祈りを霊的生活の当たり前とすることができますように、導いてください。
タイトルとURLをコピーしました