わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「必ず」

「わたしは必ずあなたを祝福し、あなたの子孫を大いに増やす」と言われました。
(へブル人への手紙6:14)

 アブラハムの人生とその歩みを支えた祝福は、彼の力によるものではなく、神さまの約束とその誠実さにありました。
 
 「必ず」という言葉に、神さまの強い思いを感じ、それを聞いたアブラハムはどれほどこの言葉に感動したことでしょう。
 
 天地をつくられた神さまが、私とわたしの人生に注目して、絶対的な約束をしてくださった。…だから私たちは、この約束のもとに自分の人生を置くことを大切にするのです。
 
 神さまに背を向けない、この神さまと共に歩む幸いを手放さない。それが大切なことなのです。

  • 祈り 主よ、今日あなたの祝福の約束を聞いています。あなたがわたしのこの人生に目を留め祝福してくださることを感謝します。あなたの霊的な豊かな祝福の業を、この目で見ることができますように、どうか今日一日を導いてください。
タイトルとURLをコピーしました