わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★わたしたちの”いけにえ”

「告白をいけにえとしてささげる人は、わたしを栄光に輝かすであろう。道を正す人にわたしは神の救いを示そう」。
(詩篇50:23)
他訳では「感謝のいけにえをささげる人は…」と訳されています。
この当時、世の中のゆがんだ風潮に合わせながら、自分の都合に合わせて神さまの言葉を利用する人たちがいました。
周囲のそういう雰囲気中でも、心から神さまの真実を告白し感謝を表して生きる人たちの存在を、神さまは喜んでくださっています。
”いけにえ”という言葉は、かつての動物犠牲ではありません。わたしたちの心のささげものを意味します。礼拝は、わたしたちの都合をささげ、時間をささげ、また心と体をささげて臨むひとときです。
心をまっすぐ神さまに向けることで得られる祝福を大切にしましょう。
  • 祈り 主よ、わたしの心のゆがみをきよめてください。周囲のゆがみに影響を受けやすいからです。気づきを与え、主にまっすぐ目を向けて、あなたを頼り、あなたを賛美しつつ歩む者としてください。
タイトルとURLをコピーしました