わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★塩味を

 

人は皆、火で塩味を付けられる。
(マルコによる福音書9:49)
 
困難や悩み、病、迫害や悲しみなど、それはわたしたちにとってできれば避けたい事柄です。
けれどもそれらを通して、わたしたちの人生に「塩味」が与えられます。
 
この塩味は、それらを通して整えられ、身につく賢明さ健全さ、そして優しさや誠実さを指しています。
 
先日、ひとりのクリスチャンの証しを聞きました。多くの病と困難を経験したその方は、一見そうとはわからない。とても明るく、周りに元気を与えてくださるお方です。そして子どものころから、多くのつらい病と悩みを経験し、今もそれらを抱えておられます。そうして言うのです。イエスさまを信じていてよかったと。信じて歩むこの人生に神さまがどれほど多くの慰めを与え優しさをくださったか・・・と。
 
神さまがついているから、困難や病もまた、わたしの人生に働いて今の私の心に優しさを与えてくれている…。
そういうことができれば、どれほど感謝でしょうね。
 
  • 祈り 主よ、わたしがこれまで、そしてこれから経験する困難を通して、わたしに気づきと知恵を与えてください。あなたの御手による一歩一歩成長させていただけることを心から感謝します。
タイトルとURLをコピーしました