わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★今日を生きる原動力

 

そのとき、「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が、天から聞こえた。
(マタイによる福音書3:17)
 
イエスさまがバプテスマのヨハネから洗礼を受けた時、天から聞こえた声が記されています。
ここに、父なる神さまがはっきりとイエスさまへの愛と思いを表し証言されているのです。
 
この愛がイエスさまのこの地上での後ろ盾でした。
この愛されいていることの喜びがと確信が、イエスさまの原動力そのものだったのです。
 
そして今このイエスさまを通して、同じ父なる神さまは私たちに向けても語ってくださっています。わたしはこのひとり子をも与えるほどにあなたを愛しているよと。
わたしたちは、天からのこの声を、イエスさまのみ姿を通して聞いて生きるのです。
それがわたしの人生と歩みの原動力となることを、ぜひ覚えて歩みましょう。
今日も、神さまの愛がわたしが今日を生きる原動力です!と。
 
  • 祈り 神さま、あなたの愛と真実を心から感謝します。あなたの愛にしっかりと心を向けて歩むことができますよう、どうかわたしを導いてください。
PAGE TOP