わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★そこで祈りが欠かせません

 

あなたの業(わざ)を主にゆだねれば、計らうことは固く立つ。
(箴言16:3)
 

自分の人生の歩みを、”主なる神と共に歩む”ということはこういうことだなと思います。

わたしの歩みや計画、何かをなすことの中に主の導きと祝福を求める”祈り”が欠かせません。

将来の夢を語る時、これからしようと思うことに向かう時、そこに自信があっても、不安を抱えていても、忘れることなく深く息をついて心から主を求めましょう。

とても大切な霊的人生の秘訣です。

  • 祈り 主よ、わたしの思いをきよめ、なすべきことを正し導いてください。あなたが一緒にいてくださる歩みの中で、あなたの御業を見ることができますように導いてください。
PAGE TOP