わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★いのちにつながる危機

「わたしが命のパンである。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決して渇くことがない。…」

(ヨハネによる福音書6:35)

今も、世界中のどこかで今も十分な食べ物を得ることのできない”飢え”の中にある人々がいます。
そして今、予測もしなかった世界事情の変化の中でその飢えは広がっています。
それは人のいのちにつながる危機だとわかります。

そして、それ以上に大切な霊的命をつなぐパンについての飢えが、今の時代に広がりつつあります。
人が抱える不安や恐れ、敵意や憎しみ、孤独や失望感、また自己中心な正義が人の心にざわつきをもたらし、生きる力や幸せを奪います。

だからこそ、今日のイエスさまの招きの言葉を聞いてほしいのです。
「わたしのもとに来なさい」と呼ばれるイエスさまを知ってほしいと願います。
永遠の、霊的いのちにつながる祝福と安心はこの方にあるのですから。

  • 祈り 主イエスさま。今日あなたはご自分をさして「わたしが命のパンである」示してくださいました。あなたの愛につながることで、人間らしく生きる力をくださることを感謝します。
PAGE TOP