わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★心に生じる葛藤を超えて

主はわたしに言われた。北から災いが襲いかかる この地に住むすべての人に。

(エレミヤ書1:14)

預言者エレミヤは、北方バビロニアからの侵略による国の滅びが迫っていることを伝えるように神に命じられます。それは神に背を向けた民への裁きでした。

神のことばをめぐる反応は、人の本当の姿を明らかにします。

 …というのは、神の言葉は生きており、力を発揮し、どんな両刃の剣よりも鋭く、精神と霊、関節と骨髄とを切り離すほどに刺し通して、心の思いや考えを見分けることができるからです。(へブル4:12)

 神のことばをに耳を傾ける時、自分の心の葛藤を見張りましょう。そこに生まれる反発もざわつく思いや悲しみも、自分のありのままの心だと気づくはずです。

そうしたら、そこから「主よ、助けてください」と祈ることができます。

  • 祈り すべてのことを、そして私の思いをよくご存じの神さま、あなたがわたしに語ってくださる御言葉に、へりくだって聞く者としてください。内に生まれる葛藤や反発にきづくとき、あなたの前にへりくだる者としてください。そしてあなたに立ち帰り、あなたと共に歩む歩みへと回復してください。
PAGE TOP