わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「富がすべて」ですか?

富に依存する者は倒れる。神に従う人は木の葉のように茂る。

(箴言11:28)

気をつけないと、良いものであるはずの富が人の一生をゆがめてしまう、ということは、どんな時代においてもあります。
それは「富がすべて」であるかのように依存して、自分の生涯をかけてしまうからです。

イエスさまは、「貧しい人々は、幸いである、神の国はあなたがたのものである」(ルカ6:20)と言われました。
それは、神に目を向けることができる心となるからです。

「神さまがすべて」というと、もしかしたら人に鼻で笑われるかもしれません。
しかし真実です。この方を知り、頼り、従うことで、わたしたちの歩みは豊かにされます。

神に愛されている事実と、与えられている永遠の希望、そしてこの神さまがいつも共にいてくださることが、わたしたちの歩みの祝福となるからです。

  • 祈り 神さま。あなたがわたしの歩みを支え導いてくださっていることを感謝します。今日、祈りつつ、ゆだねらた道を誠実に歩みます。どうかわたしを導き、助けてください。