わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★愛を目指すものです

わたしのこの命令は、清い心と正しい良心と純粋な信仰とから生じる愛を目指すものです。

(テモテへの第一の手紙1:5)

福音をゆがめてしまうもの、人を惑わす教えというものがいつの時代にも働いています。
それはしばしば知的満足や刺激におぼれてしまうありさまを生みだします。

今日の個所で、純粋な福音がめざすところが、強調されています。
それは、その心と歩みががしっかりキリストに結ばれて、愛を持って生きることです。
「清い心と正しい良心と純粋な信仰とから生じる愛を目指す」。

改めてキリストの愛を深く知り、また自分もその御足のあとに従うことを大切にできるよう、聖霊さまの助けを求めましょう。

  • 祈り 主よ、わたしの心に傲慢さではなく、へりくだりとイエスさまの愛を与えてください。あなたの御言葉を通して、わたしに気づきと諭しを与えてください。