わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★弱さの中での経験

ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、むしろ、喜んで自分の弱さを誇ろう。
(コリント人への第二の手紙 12:9)


GUM13_CL02025.png

今、自分が抱えている「弱さ」と思うものは、必ずしも否定的なものではありません。

その弱さがあるからこそ、私たちは「キリストの力」を知ることができる。

パウロはそのことがどれほど素晴らしいかを、自らの弱さの経験をあげて証しています。

力を追い求める生き方から、自分の弱さを素直に認め、そこで神さまを求めて祈るということ。

キリスト者が体験する幸いや喜びは、そこにこそあるのです。


タイトルとURLをコピーしました