わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★知っている幸い

神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたちは知っている。
(ローマ人への手紙 8:28)


WOK038.png

まことの神さまを知っている…ということは素晴らしいことです。
それは知って終わりではない、信頼となり、生きる力となります。

私たちは不測の事態や問題に出会います。そんな中で、神さまが「すべてを最善としてくださる、だから大丈夫」とわかるのです。

私たちにはわからないことや知りえないことは多い。だから私の都合のよいことではなく、最善をなされる神さまに信頼を寄せます。

そうすることで、私たちはこの神を愛し、人々を愛し、その道に歩むことに心と時間を用いることができるのです。

「神さまを知っている」と言われる人は、本当に幸いなことのです。


タイトルとURLをコピーしました