わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★大切な関係だからこそ

こういうわけだから、あなたがたは偽りを捨てて、おのおの隣り人に対して、真実を語りなさい。わたしたちは、お互に肢体なのであるから。
(エペソ人への手紙 4:25)


GUM05_CL05129.png

自分の子どもとの関係で、よく言うこと。それは「嘘をつかないで」ということです。

だれでも失敗することや、事故や過ちを犯すこともあるでしょう。

でもそんな時こそ、お父さんに嘘をつかないで…ということを伝えています。

「嘘や偽りが一番悲しい」と。

どんな関係の中でも、特に本当に大切な人間関係の中でもそうではないでしょうか。

大切な関係を育てていくためにも、うそや偽りの障害を超えて、真実を語ることができる、そういう勇気も大切ですね。

タイトルとURLをコピーしました