わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★さんび

さあ、われらは主にむかって歌い、われらの救の岩にむかって喜ばしい声をあげよう。
(詩篇 95:1)


i06007_1.png

春のキャンプのテーマは「さんび(賛美)」でした。

最初にお話にあったのは、賛美は神さまが与えてくださったものだということです。

賛美をすることによって、わたしたちと神さまとの関係は強くされてゆきます。

これほど幸いで、とても楽しく、そして祝福に満ちた賜物だということをご存知でしたか?

もっと賛美、もっと主を喜ぶこと! 
それが礼拝、それが祝福なのです!

タイトルとURLをコピーしました