わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★自由へのアプローチ

自由を得させるために、キリストはわたしたちを解放して下さったのである。だから、堅く立って、二度と奴隷のくびきにつながれてはならない。
(ガラテヤ人への手紙 5:1)


GUM05_CL13099.png

もし不自由さがあるとしたら、それはどういうものでしょうか?

それは自分が大切にしているものを、一番に愛することができないという不自由さかもしれません。
神さまや家族、そして友人などを…。
つい自分の損得、目先の好・不都合などいろいろ計算して愛することを後回しにします。

どんな自由が得たいか?
どんな迷いや疑い、そして損得からも解放されて、すなおに愛することのできる自由です。

キリストの救いは、私たちにそんなすなおな愛を与えてくれるものです。


タイトルとURLをコピーしました