わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★あなたの主として

主はわが岩、わが城、わたしを救う者、わが神、わが寄り頼む岩、わが盾、わが救の角、わが高きやぐらです。
(詩篇 18:2)


NAT015.jpg

聖書はいつでも、神さまとの良い関係を勧め、またそこには祝福があることを語ります。

「主」というと、「主人」や「あるじ」として仕えるべき方、従うべき存在というイメージが強くあります。

それはとても大切なことですが、一方で聖書が語る主なる神は、私たちの救いであり、頼りにできる方、助けてくださる方として表現されています。

肩の力を抜き、この主なる神に、あなたの問題と悩みを訴えてみませんか。
神さまは、あなたを大切にしてくださる主として、私たちの救いとなってくださるからです。

  • 祈り 神さま。あなたを主(しゅ)と呼び、頼りにできることを感謝します。どうかわたしの今ある問題を解決に導いてください。助けてください。

タイトルとURLをコピーしました