わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★困難予測があっても

しかし、終わりの時には困難な時期が来ることを悟りなさい。
(テモテ第二の手紙3:1)


GUM04_CL03021.png

未来予測は、明るいに越したことはありません。

しかし聖書は、はっきりと”終わりの時の困難な時期”について語ります。

不思議に思うのですが、神に従い、誠実に生きること、愛することが、疎まれるときが来るというのです

そして聖書は、その時を超えて、神によって与えられる”勝利”、”栄光”、”祝福”を示します。

イエス・キリストがその生涯を通して十字架をも視界に入れて歩み、その先の復活の勝利を取られたことを忘れないでください。

わたしたちが生きるこの世の中、この時代で、聖書を通して誠実に生きることを大切にして歩みましょう。
イエス・キリストが共にいて励まし導いてくださることを信じてください。

  • 祈り 神さま。あなたがわたしの歩みのどんな場面でも共にいて導いてくださることを感謝します。これからの歩みも支えてください。

タイトルとURLをコピーしました