わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★信じて、そして生きる

「…御子を信じる人は永遠の命を得ているが、御子に従わない者は、命にあずかることがないばかりか、神の怒りがその上にとどまる」。
(ヨハネによる福音書3:36)


明

神が遣わされたひとり子イエス・キリストの十字架の福音を、聖書は、わたしたちのいのちを左右する事柄として明確に語ります。

御子イエスを、自分自身の救い主として信じて生きるかどうかは、重要なことです。

わたしはクリスチャンホームで生まれ育ちました。当たり前のようにイエスさまのお話を聞いていても、信じて生きていなかったことで、神さまから離れていたことが、今ならよくわかります。

あなたはいかがでしょうか?

p.s) イエスさま、あなたは、わたしが気づく前から私を愛し、わたしのためにいのちをも犠牲にしてくださいました。今、自分の過ちと罪を知り、あなたの救いを心から感謝しています。あなたに従って生きます。どうか導いてください。

タイトルとURLをコピーしました