わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★クリスチャンの親として

神に従う人の父は大いに喜び躍り、知恵ある人の親は、その子によって楽しみを得る。
(箴言23:24)


GUM05_CL13105.png

クリスチャンの親が、献児式を超え、こどもの成長の中で一番に願う願いは、この子が救われて、イエスさまとともに歩んでほしい、ということそれだけです。

いい学校、いい仕事、経済的にも豊かな成功者…、世間一般ではそう思うかもしれません。

わたしはクリスチャンのホームの子どもでした。
しかし、神さまを無視し、ただ自分の気分の赴くまま、自分のためだけに生きてきたことを覚えています。

今、親になって4人の子どもを育て、願う一番の願いは、この子が救われていてほしい。イエスさまの愛の大きさに気づいてほしい。イエスさまを愛し、喜びとする人になってほしい、ということだけです。

親として、ただそのことのために祈っています。

  • 祈り 神さま。あなたの愛の御手で、子どもたちの人生を導いてください。あなたの愛に気づき、その愛に応えて生きる人としてください。

タイトルとURLをコピーしました