わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★まず求めるべきもの

何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。
(マタイによる福音書 6:33)


GUM04_CL05027.png

わたしたちは、自分で買うなとか、働くな…とか、極端なことを言われているのではありません。「神さまへの信頼と応答」をチャレンジされます。

ただすべてにまさって一番に求めるべきものを示されているのです。
それが「神の国と神の義です」。

「神の国」。自分の生活の中で神さまが主として崇められること、また一番にされること、そして神さまのご計画があることを認め、神さまの御業を求めることです。

「神の義」。神さまとの親しい関係の中での祝福を積極的に求めていくことです。

神の国と神の義は、あちこちを探すものではなく、神に「求めるもの」です。ただ呆然として受け取るものではなく、「求める」ものです。

イエスさまは、そうすれば、ほかの「これらのものはみな加えて与えられる」と語っていてくださるのです。

  • 祈り 今日、わたしたちの日常における祝福の秘訣が語られていることを感謝します。どうか、「何よりもまず」という言葉を心に、神の国と神の義を求めて歩むことができますように、気づきと導きをお与えください。

タイトルとURLをコピーしました