わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★主に喜ばれることです

子供たち、どんなことについても両親に従いなさい。それは主に喜ばれることです。
(コロサイ人への手紙3:20)

GUM05_CL14030.png

これは、聖書で語られなくてもあたりまえと思う人もいれば、現代には通じない…と思う人もいるかもしれません。

聖書的な家族観の回復が求められています。
親が子どもを、神さまから自分たちにゆだねられた大切な人格として愛し慈しみ、子どもは親を心から敬い従うことです。

何よりも、家族が共に主を見上げる礼拝の時を大切にしていただきたい、そう願います。そうやって信仰がはぐくまれます。

ともに神さまのもとにあるならば、自分がその関係の中でどのようにあるべきかが明らかになることでしょう。

  • 祈り 主よ、子どもたちを祝福してください。あなたがその心に触れて、あなたを知らせ、与えられている人生の中で両親を敬い従う祝福も知ることができますように、導いてください。

タイトルとURLをコピーしました