わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★新しくされた人生を

わたしは、あなたをますます繁栄させ、諸国民の民の父とする。王となる者たちがあなたから出るであろう。
(創世記17:6)


画像の説明

神さまは、アブラムが99歳の時、契約を更新。同時に名をアブラハム(多くの人々の父)とされました。
その直前に、「あなたはわたしの前を歩み、全き者であれ」と命じています。
アブラハムはその神の言葉に応答して、約束を信じ、誠実に生きぬことを大切にしていったのです。

さて、わたしたちもまた、イエス・キリストによって立てられた新しい契約のもとで救われ、神の子どもとされました。
それなのに、わたしたちは自分中心の都合に合わせて、神さまに祝福の約束を迫る…そんなありさまにに気づくことはないでしょうか?

アブラハムは、神からの約束を信じて自分の人生を歩みぬいたように、わたしたちも神の子どもとして神に頼り、”自分が置かれた人生”を生き抜く者でありたいと願います。

  • 祈り 主よ。わたしの人生をあなたの福音によって罪の呪いからあがないだし、祝福してくださっていることをありがとうございます。どうか新しい”わたしのありのままの人生”を導いてください。あなたのみこころを行ない、あなた御業を体験できますように!

タイトルとURLをコピーしました