わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★どんな状況下でも

あなたはわたしの隠れが。苦難から守ってくださる方。救いの喜びをもってわたしを囲んでくださる方。
(詩篇32:7)

世界的パンデミックと自粛期間の中、「STAY HOME(家にいましょう)」と言われました。また最近では「with コロナ」というフレーズく耳にします。その言葉に、やはり緊張感が伴います。

教団公式サイトで巡回教師の北野耕一先生が4回にわたるビデオメッセージをされました。その全体を通しての主題は、「STAY IN GOD(キリストの中にとどまって)」でした。

歴史の中を見ると、迫害下で、戦争下で、災害や飢餓の中で、究極の悩みや悲しみの中で、真実なイエス・キリストの救いと希望こそが、信じる者たちの”避けどころ、隠れが”であったことを思います。

今、わたしたちは改めて、この神さまにこそ自分の居場所を定め、安心する者でありたい。そう願います。

  • 祈り 主よ、あなたに身を寄せ、あなたの救いの喜びと慰め、そして変わることのない約束と希望を心にします。どうか、どんな状況下であっても、わたしを支えてください。平安をもって満たしてください。
タイトルとURLをコピーしました