わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★この都には

この都には、それを照らす太陽も月も、必要でない。神の栄光が都を照らしており、小羊が都の明(あ)かりだからである。
(ヨハネの黙示録21:23)

「神の栄光が、その都を照らす」。その素晴らしさを描写しています。

それはイエス・キリストが再臨したのちにいただく新しい都の姿です。

もうここでは、罪とサタンの妨げのために、神さまがわからない、神さまが見えないという不安はありません。

神さまは、そういう都を備えて、わたしたちを迎えてくださる。そういう約束をわたしたちは与えられているのです。
この世における、さまざまな苦労や悩みで終わらない。永遠の祝福に満ちた都をわたしたちは期待しているのです。

  • 祈り 主よ、あなたの見せてくださる新しい都のすばらしさの一端を、ここで垣間見ています。あなたの約束を信じます。あなたのもとに至るまで、今日を誠実に主に従って生きることができますよう、助けてください。
タイトルとURLをコピーしました