わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「マウント」をとるのでなく

いさかい好きな妻と一緒にいるよりは、屋根の片隅に座っている方が良い。
(箴言21:9)

 ”いさかい好きな妻”や身内がいるということ。それだけで家庭生活は息が詰まります。
 
 だれか、というより、それがもし自分がそうなっているのなら、気をつけなければなりません。
 
 「マウントをとる」という最近の言葉があります。言い負かして、相手よりも優位になるということだそうです。
 
 自分を主張し、人を非難し、相手が誤り屈服するまで責め立てることをやめない、気をつけないと、わたしたちはそんな風にして自分の満足を求める人になってしまします。
 
 時々思います。イエスさまから見て、マリヤとヨセフ、そして兄弟たちは、どんな家族だったのだろうか…と。決して完ぺきではない。自分はそれを非難できる立場にある。でもそうはしなかったと思います。
 
 そこに愛をもたらす、それが大切なことなのでしょう。

  • 祈り 主よ、わたしの心を癒してください。あなたの前に立つとき、わたしは愚かで小さな罪びとにすぎません。あなたの前に立つごとく、家族の中にあることができますように、気づきを与えてください。
タイトルとURLをコピーしました