わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★すぐ反応するのではなく

 

成功する人は忍耐する人。背きを赦すことは人に輝きをそえる。
(箴言19:11)
 
別訳では、「人に思慮があれば、怒りを遅くする。その人の光栄は、そむきを赦すことである」とありました。
 
わたしたちの心をざわつかせるものには、うまくいかない状況や悪い環境、周囲の人の態度や言動…などさまざまあります。
 
それにすぐ”反応”して、いらだちや怒りを言動にしてしまうことはないでしょうか。
 
深呼吸して、その思いをそのまま神さまにあらわして祈りましょう。
神さまのわたしたちへの忍耐を思い、そして自分の心が壊されないように主の慰めと取り扱いを求めましょう。
 
聖書は、繰り返し、主にある忍耐を勧め、またそれによって見いだす祝福を語ります。
 
  • 祈り 主よ、自分一人の力では忍耐しきれない、困窮、問題、悩みがわたしたちのみに迫ります。どうかわたしたちの心に触れて癒しと慰めを与えてください。イエスさまの忍耐を心に留めて、今日も祈りつつ歩むことができますように。
タイトルとURLをコピーしました