わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★幸せのために

 
あなたたちは、あなたたちの神、主が命じられたことを忠実に行い、右にも左にもそれてはならない。
(申命記5:32)
 
神さまを神さまとすること。神さまの言われることに対して、ふさわしい応答をすること。当り前のようでいて、それができず軽んじてしまっている。…そう気づくことはないでしょうか?
 
聖書は、大切にするべきことや犯してはならない過ちなどを、とてもわかりやすく語ります。
わたしたちは命じられると、それがどんなに大切なものでも、不自由さや束縛を感じる…というような否定的な反応をしてしまうことがあります。
 
聖書は、今日の聖書の言葉の続きにこう記しています。
「:33 …そうすれば、あなたたちは命と幸いを得、あなたたちが得る土地に長く生きることができる。」
 
神さまの告げられることは、わたしたちの幸せのためであることなのです。
 
  • 祈り 主よ、わたしの心が、ちゃんとへりくだってあなたを心から神として仰ぎ、そして御声に聞き従う者としてください。ひねくれてその言葉を退ける者ではなく、すなおに言葉に聞き、従う者としてください。
タイトルとURLをコピーしました