わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★頼りとなるもの

 

あなたがたにぜひ会いたいのは、”霊”の賜物をいくらかでも分け与えて、力になりたいからです。
(ローマ人への手紙1:11)
 
クリスチャンの私たちにとって、一番頼りとなるのは、自分や他人の能力や経験、そして武器やツールや財力、腕力ではありません。
 
神さまご自身こそ頼りです。神さまがくださる御言葉と励まし。そして神さまからいただく霊的賜物です。
 
当時のパウロに、多くの財力や人間的力があったわけではありません。
ただ彼には神さまがついていました。神さまがくださった霊の賜物と導きがあったのです。
 
日常の中で、この神さまからの霊の賜物をいただけることは幸いです。
それは、わたしたちを傲慢にするものではなく、神さま経験を深め、その信仰に豊かな励ましを受けるものだからです。
 
  • 祈り 主よ、わたしたちはしばしばこの世の語る、わかりやすい能力や力、財力に心を奪われて、あなたがくださろうとしている霊の祝福から遠ざかってはいないでしょうか? どうか気づきを与えてください。主にある霊的力を受け取ることができ、あなたにある確信が深められますように。
タイトルとURLをコピーしました