わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★弟子としての…

 

主なる神は、弟子としての舌をわたしに与え、疲れた人を励ますように言葉を呼び覚ましてくださる。朝ごとにわたしの耳を呼び覚まし、弟子として聞き従うようにしてくださる。
(イザヤ書50:4)
 
わたしたちの信仰をささえ形作るものは、自分の知識や経験、考え方や能力ではなく、神さまの恵み、神さまの御言葉です。イエスさまもまた祈りを通して神さまとの交わりを深めていました。
 
「朝ごとに」。改めて一日の始まりに、神さまの御言葉に心を開くことの大切さを思わされます。
 
今年の教会のテーマは「神の言葉に聴き従う」です。聞き従うことができるように、神さまに恵みをいただくことの大切さを心に留めましょう。
どんな時代でも、そして今だからこそ余計に、神さまに従う弟子としての祝福を求めることができれば感謝です。
 
  • 祈り 神さま、あなたの霊的恵みによって、わたしの心を、耳を、目を開いてください。あなたに聴き従い、あなたの祝福を経験し、あなたをたたえる者となることができますように。
タイトルとURLをコピーしました