わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★復活の事実

 

しかし、実際、キリストは死者の中から復活し、眠りについた人たちの初穂となられました。
(コリント第一の手紙15:20)
 
キリストの復活の事実に対する疑義は、大なり小なりどんな時代にも投げかけられます。
これは、人の見識を超える神がなさった真実です。
 
罪は人が犯したものであり、その結末の死について人は変えることができません。
しかし神は愛をもってひとり子をくださり、その結末を変え、わたしたちをいのちに結び付けてくださいました。
 
復活の事実こそが、わたしたちの罪のゆるしと永遠のいのちの希望を表す者であり、そのすべてを覆うのがわたしたちへの神さまの愛です。
だから感謝をもってこの愛を受け取ることこそ、わたしたちにとって大切なことなのです。
 
  • 祈り 神さま、復活をもってわたしたちに与えてくださった救い、命の希望を感謝します。この世は、理屈であなたの御業をとらえようとします。でもそのすべてを超える神よ、あなたの愛の大きさとあなたの御業にわたしは心を向けます。心から感謝します。
PAGE TOP