わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★わたしたちの心のありか

 

「富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。」
(マタイによる福音書6:20-21)
 
物心ついた時からお金というものはあって、その大切さや使い方を親から教えられてきたと思います。それはわたしたちの生活を現実的に支えているものだからです。
 
一方で、お金のあるなしをめぐって起こるさまざまなトラブルや悩み、また妬みや憎しみ、不安を抱えることもあります。
 
イエスさまは、わたしたちの心のありかに気づきを与えてくださいました。
永遠の御国に心を置き、そこから持ち物や富、生活のありさまを見直すことの大切さです。
すべて神さまからゆだねられている思いを持つことの大切さ。あなたはいかがでしょうか?
 
  • 祈り 主よ、わたしに与えられている今日の糧、生きることに必要な富を心から感謝します。どうかわたしに与えてくださっているものをどのように用いることが大切か、知恵と導きを与えてください。何よりもまず、あなたにささげます。どうか御心によってお用いください。
PAGE TOP