わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★ほんとうの必要について

あなたがたの父は、願う前から、あなたがたに必要なものをご存じなのだ。

(マタイによる福音書6:8)

昔、中学生で英語を習い始めた頃、動詞のwant(ほしい)とneed(必要とする)の意味の違いを意識した覚えがあります。
わたしの感覚では、「欲しい」よりも「必要としている」の方が優先するべきだと思っていますが、それでも欲求に駆られてそれが逆転しているかもしれません。

神さまは、わたしたちに何が必要かをよく知っていてくださいます。

そのことを伝えた上でイエスさまは、こう続けています。
 「だからこう祈りなさい。『天におられるわたしたちの父よ、御名があがめられますように。…」(:9)と。

まず、天地を造られた神さまに目を向けて、神さまとよい関係の中で祈ることを教えてくださっています。それがわたしたちにとって最も大切なもの、必要なことだと教えています。

願わくば、自分の”欲しい”にまさって、この”必要”を優先する歩みでありたいですね。

  • 祈り 神さま、今日新たな一日を心から感謝します。この一日をあなたとともに歩むことができますようにしてください。あなたを賛美することの喜びと安心を満たしていてください。
PAGE TOP