わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「なぜ」と問いかける

なぜ、労苦する者に光を賜(たまわ)り 悩み嘆(なげ)く者を生かしておられるのか。

(ヨブ記3:20)

正しい人と呼ばれるヨブは、その経験する数々の苦しみの中で、死に憧れを抱くほどになっていました。
そうして、「なぜ」という思いを言葉にして吐き出しています。

克明に彼の悩みと嘆きを記すヨブ記。そんな彼の悩みに心を向けておられる神さまも静かに描き出しています。

わたしたちも「なぜ」という思いの中でうめく日々を経験します。
それを神さまは知っていてくださいます。そして神さまに向かって「なぜ」と問うことも許されています。

そういう時を経て、神さまはわたしたちに対して最もふさわしい、気づきをくださいます。
まさに神さま再発見とも言える気づき。それが祝福となります。

 忍耐した人たちは幸せだと、わたしたちは思います。あなたがたは、ヨブの忍耐について聞き、主が最後にどのようにしてくださったかを知っています。主は慈しみ深く、憐れみに満ちた方だからです。(ヤコブ5:11

  • 祈り 恵み深い天の父なる神さま。あなたはわたしの悩みと困難をよく知っていてくださいます。そんなわたしたちが「なぜ」と問うことも許してくださることを感謝します。このすべてを通して、あなたの愛と真実の深さ広さをもっと知ることができますように、導き祝福してください。
PAGE TOP